元気の無い娘をアスミールは救ってくれました

念願の娘が元気になれたのは、結婚してからもう5年は過ぎようとしている私達夫婦にとって、祝福としか良いようがありません。

 

願いが通じたのは私達夫婦の協力と絆と言いたい所ですが、アスミールのお陰なんです。

 

娘を出産した時には障がいもなく、そして平均よりも体重が重く元気な赤ちゃんという印象でした。

 

 

しかしそれから夫の転勤の都合で、東京から遥かに離れた北海道に住む事になりましたが問題もあります。

 

それは私が料理らしい料理を作った事が無かったものですから、結局は冷凍食品で子供が食べる物も含めて間に合わせていました。

 

 

ですから娘が元気が無くなって来て、学校をしょっちゅう休む様になったのも、絶対に違うとは断言する自信は何処にもありません。

 

もちろん、病院にも連れて行きました。

 

しかし、栄養バランスを考えたものを摂らせるようにして下さいと、言われるばかりです。

 

夫と相談しインターネットで何か良いアイディアはないかと、探していた所、アスミールを見つけました。

 

アスミールは粉末状タイプのサプリメントという旨の、説明があります。

 

また海外で作られている訳ではなく、原材料はもとより製造に至るまで国内に拘っており、不要な添加物もふくまれていない事が決め手となり早速注文しました。

 

娘は特別に食べ物アレルギーはなかったので、その点は問題無しです。

 

後日届いた梱包を開封するとパッケージには、アスミールという文字の下に、元気にスポーツを楽しむ人を思わせる絵が、更にはその横に栄養素の図が書かれており、これで良いんだと私は実感しました。

 

親の気持ちとしては、アスミールを沢山採って欲しい気持ちで一杯ですが、過剰摂取は控えるような注意書きがあるのでそれを遵守し、ココアベースにして飲ませました。

 

毎日毎日少しずつ飲ませ2周間程すると、

 

娘は学校へ行きたいと言い出しました。

 

それは私達を気遣ってという事ではなく、顔色も元気が戻って来た事がそれを証明しています。

 

まずは担任の先生に話をして、最初はお昼までという事で徐々に慣らしていく事で話がまとまりました。

 

今では、友達と元気に走り回っています。