偏食で不安な子供にアスミール

我が家では家計を支えるため共働きをしていて、小学生の息子は夕方遅くまで一人でお留守番しています。

 

夜ご飯が遅くなってしまう日もあるせいか、スナック菓子やファーストフードなどでお腹を満たすことも多く、栄養バランスやカロリーの摂りすぎが気になっています。

 

 

にもかかわらず、忙しさにかまけて、夕食をコンビニ弁当や冷凍食品などで済ませてしまうことも多く反省の日々です。

 

先日、学校の先生から連絡をいただき、学校の検診で実施した味覚検査でやや異常が認められると指摘されてしまいました。

 

加工食品やジャンクフードを多く摂っている子に起こりやすい症状で、亜鉛の不足が原因だそうです。

 

校医の指示で食事の改善やカロリーの摂りすぎの注意、亜鉛を含む栄養バランスのよい食事を摂るようアドバイスを受けました。

 

食事はできる限り手作りするように心がけるとともに、お菓子を食べないよう言ったのですが、子供はなかなか守れません。

 

自宅にいないのでお菓子の手作りは難しいため、何かいい小腹満たしはないかと探していた時、アスミールと出会いました。

 

 

アスミールには子供の代謝や味覚障害の予防にも嬉しい亜鉛や、健康な体作りとスポーツなどを元気に行うために役立つアルギニン、体の基盤をつくるプラセンタなどが含まれています。

 

飲みにくいドリンクとは違い、美味しくておやつ代わりにゴクゴク好んで飲んでいるお子さんが多いと知り、早速試してみることにしてみました。

 

 

子供向けのサプリとのことですが、美味しいジュースだよという感じで試してもらったところ、息子には味が好みだったようで、その日から積極的に飲んでくれるようになりました。

 

お菓子の代わりにこれを飲むようにしてと言ったところ、まずはアスミールを飲むので、お腹も満たされ、ほんの少しのお菓子で済むようになり、少しずつ栄養バランスやカロリーの改善が図られています。

 

しばらくアスミールを続けた後、味覚障害の検査を受けたところ、改善が見られたとのことだったので、これからも続けたいと思います。